2012/10/20のハープコンサートの感想

今回私は初めてこのコンサートに来て耳に直接ふれました

SKMBT_C25312110618060_0003.jpg

CDでお店で流れているのを聞いていたり、今日一緒に来た友達
がみつゆきさんのこのCDが大好きで、今回私は初めて
このコンサートに来て耳に直接ふれました。

オルゴールは大好きだったので、とてもすーっと心の中に入っていき、
本当に説明されていた様に、コンサートが始まってすぐ寝る方もいらっしゃる
のがよくわかりました(笑) 終えて、今、心安らぎとてもねむいです。

とてもいやされましたので、この時間をとても大切にしたいと思います。

これからも、時間合えば、いやされに来たいと思っています。


何か目的に向かって頑張ろうと思います。

SKMBT_C25312110618060_0004.jpg

美しい山々や、広い海原、白い砂浜、色々な貝、
子供のころの夢や希望を思い出しました。

何か目的に向かって頑張ろうと思います。


愛犬のことを思い浮かべいていました。

SKMBT_C25312110618060_0001.jpg

愛犬のことを思い浮かべいていました。

いつも夜に幸せのCDを愛犬に聞かせてあげていますが
とても気持ちよさそうにしています。

愛犬と愛犬家のためのお店を作る予定ですが
コンサート中お店のイメージがうかびました


実際に間近で聞いてとても感動

SKMBT_C25312110618060_0002.jpg

秋の声のCDは持っていて音色はよく聞いていていつもいやされていました。

いつも、やさしいきもち、また、どこかなつかしくもあり、亡くした家族のことを
思い出したり、今いる家族のことを考えたりもします。

実際に間近で聞いてとても感動し、アイリッシュハープのファンに
益々なりました。


アイリッシュハープの音の響きが、宝石の輝きのようにきらきらしていて

SKMBT_C25312110618060_0005.jpg

アイリッシュハープの音の響きが、宝石の輝きのように
きらきらしていて、とてもきれいでした。

きれいな海が見えてくるときがありました。


優しい気持ちになりました。

SKMBT_C25312110618060_0006.jpg

優しい気持ちになりました。

家族や友人、大切な人のこと、思い出しました。

また機会があれば、この空間を共有したいなぁと思います。


森とか自然の情景がうかびました。

SKMBT_C25312110618060_0007.jpg

森とか自然の情景がうかびました。

リラックスできました。

おなかに赤ちゃんがいてるので、きっと伝わっていたことだろうと
思います。


少し疲れていたのかな?と思いました。

SKMBT_C25312110618060_0008.jpg

少し疲れていたのかな?と思いました。

永い間ゆっくりとした時間を持ってなかったなと。

昔は楽器を弾くのが好きだったな。

とてもリラックス出来て良かったです。


かっていた猫のことを子猫の頃から死んでしまうまで思い出しました

SKMBT_C25312110618060_0009.jpg

かっていた猫のことを子猫の頃から死んでしまうまで
思い出しました。

手がぽかぽかしました。

2012/9/27のハープコンサートの感想

ゆったりした気持ちで過ごした時間でした

20120927-1.jpg

曲が遠くから聞こえたり、近くから聞こえたり
ゆったりした気持ちで過ごした時間でした。

毎日仕事に追われた日を過ごしているので
こういう時間をこれからも持ちたいなと思います。


娘につれてきてもらって本当に良かったです。

20120927-2.jpg

毎日の生活の中でのこと、色々ありますが無になって心が
おちついて忘れてしまったようなそんな気持ちになりました。

娘につれてきてもらって本当に良かったです。

ありがとうございました。


音が光のシャワーになって至福感で満たされました。

20120927-3.jpg

音が光のシャワーになって至福感で満たされました。

肉体の感覚が薄くなって、今世でない自分?をみていました。

その空間は安全で守られていて暖かかったです。

この音の周波数に合わせていたいです


1曲目で悪いものが出て行った感じがしました。

20120927-4.jpg

ハープの音色をきいていると、頭と心にたまっていたものがポンポンと飛び出て
きて、その飛び出てきた思いにのみこまれそうになると"違うよ"っとその思いが
シャボンのようにパンと消えるを一曲目のうちはくり返していました。

2曲目からはシャボンの数も少しずつ少なくなっていき、最後の曲は
無の状態できくことができました。

1曲目で悪いものが出て行った感じがしました。

 

2012/8/25のハープコンサートの感想

約1年ぶりにみつゆきさんの生演奏を聴き

201208025-2.jpg

約1年ぶりにみつゆきさんの生演奏を聴き、自分の周りの
環境も含め、変わらないものと変わりゆくものについて深く想いを
はせる時間をもてたような気がします。

とても穏やかで懐かしい気持ちになれました。

久しぶりに聴いたみつゆきさんのオリジナル曲は、印象が随分と
変わっていました *⌒―⌒* 良い悪いのジャッジではなく、作曲する際の
エネルギー(光?)の方向性が、外側から内側向きに変化したのかな・・・と感じました。


初めてハープの生の演奏を聴いてみて

201208025-1.jpg

初めてハープの生の演奏を聴いてみて、一つ一つの音色を繊細に聞い入る音・メロディー
を普段、耳にしてないこと、まず実感しました。ここまで耳や肌から染み入る音に、じっくりと
ひたることができた心地のよい時間でした。

思い出したこと、というより次々浮かんできたのはあまりHappyやポジティブなことではなく
人とのネガティブなやりとりや、自分の失言、人へのマイナスな感情を持ったときの状態を振り返っていました。

何故その時そのようなことを想ったのかこの音を聞きながら思うととるに足らないことにとらわれている
自分が少しでも洗われていたように感じました。


とても気持ちよかったです。やさし~い音でした。

201208025-3.jpg

とても気持ちよかったです。やさし~い音でした。

今キャロランにとても興味があり、みんなそうだと
知って嬉しかったです。


大切な家族や友達、新しく出会った人たちの笑顔が浮かびました

201208025-4.jpg

サプライズの曲を聞いている間、大切な家族や友達、
新しく出会った人たちの笑顔が浮かびました。

1曲1曲、懐かしい風景や光がたくさん集まってくる風景などが
見え、心が温かい気持ちでいっぱいになりました。

ハープの響きのすばらしさ。人それぞれに音の響きが違い
そこがとても素敵でした。

2012/7/28のハープコンサートの感想

パニック障害で苦しんでいる知人にも参加してほしいと思いました

SKMBT_C25312080216300_0003.jpg

ハープをきいていて、(小鳥のさえずりと風は特に)
明るい雑木林を散策している感じがします。

「クリエイター」は、本当に何かを楽しんで作っている感覚になれるし、
「世界で一番美しい島」はなぜか、にっこりしてしまいます。

ねむたくなるどころか、さえわたる感じがさわやかに感じられました。

無題の曲で、実家の掛け時計の時報を思い出しました。

あんなに力強い音色もあるんだなぁとびっくりしました。

パニック障害で苦しんでいる知人にも参加してほしいと思いました。

今日も誘ったんですが、発作が怖いので・・・とパスされたので。


目頭が熱くなって涙がじわっと出てくる感じでした

SKMBT_C25312080216300_0004.jpg

目頭が熱くなって涙がじわっと出てくる感じでした。

曲をきくたび、心がとろけてふにゃーと広がっていって、
うまくいえませんが開放されていく感じありました。

ありがとうございました。

少人数でおちついてきけてよかったです。

また、聞きにきたいです。


体が周りと一体になるかのような感覚がありました

SKMBT_C25312080216300_0002.jpg

体が周りと一体になるかのような感覚がありました。

理屈で色々と覚えていなくて、「一つ一つの音色を大切にする」
「一瞬一瞬が感謝して、感じて生きているんだなぁ」と思いました。

・自分のハープの音も、一つ一つもう一度確認してみようと思いました。

・色々なイメージがわいたので、逆に考えたのですが、イメージがあれば、
音ができるのかな・・・とふと思えたことです!ありがとうございました。


ただただ心地良い、ハートがほどけてやわらかくなるような感じ

SKMBT_C25312080216300_0001.jpg

ただただ心地良い、ハートがほどけてやわらかくなるような感じ。

森の中でハープをひいてるイメージや、水の中、空、「メモリアル」は、母親の
胎内にいるような、胎内の中、安心感に包まれて、空想しているイメージを
感じました。ここの部屋自体が海の中のような感覚あって、
水、海は私にとってとても癒しになるので、本当に心地よい空間で、演奏を
聴くことができて幸せでした。音が本当にきれいです。夏バテ気味の体がリフレッシュできました。

改めて、ハープの音の良さ、曲を聴きながら未来のビジョンを見るイメージング
もしたり、とても深く自分自身とつながることができました。

2012/6/29のハープコンサートの感想

曲が始まってすぐに涙が出てきて4,5曲の間止まりませんでした

2012年07月05日16時50分09秒.jpg

曲が始まってすぐに涙が出てきて4,5曲の間止まりませんでした。

途中子供の頃の自分や母のことが頭に浮かんだり、森の様な所で
音楽を聞いているインナーチャイルドに出逢いました。

終わった後はとても気持ちよかったです。


横になった瞬間から寝てしまった

2012年07月05日16時50分11秒.jpg

横になった瞬間から寝てしまったのですが、頭の中ではいろんな夢?なのか
しゃべったり、いろんな人といろんな場面があったようなのですが、終わったとたんに
どこかへ行ってしまいました。

目が覚めると身体も楽に、頭もすっきりとクリアーになった感じです。

アイリッシュハープは以前にも聞いたことはあるのですが、試聴とは
全然違う澄んだやさしい天空の音のようでした。


また来たいです。すてきな癒しをありがとうございます

2012年07月05日16時50分14秒.jpg

私は2回目なのですが、今回も半分眠っているような
不思議な状態でまったく別の世界へ行って何かの体験をしてこれた。

何をしたのか、どこへ行っていたのかを覚えていないのが
残念ですが・・・とてもすっきりしていい気持ちです。

また来たいです。すてきな癒しをありがとうございます。

横になって、目を閉じて聴くのは全身で体感できていいですね。

香りもあればもっといいかも・・・

2012/6/16のハープコンサートの感想

やさしいハープの音色がとても素敵でいやされました

2012年06月21日14時57分57秒.jpg

やさしいハープの音色がとても素敵でいやされました。

子供の頃を思い出しながら聞いていました。

ありがとうございました。

デュオで演奏された「バッヘルベルのカノン」がとても美しくよかったです。


森の中にいるような気分でした

2012年06月21日14時58分00秒.jpg

森の中にいるような気分でした。

何かを計画立てて動くことや、無駄のない効率的な選択を毎日
働くときは考えていますが、アイリッシュハープの音色に耳を済ませている間は
ただ脳が感じるままにたゆたっていました。

小さいときのエレクトーン教室の帰りに、祖母に自販機でアイスクリームを買ってもらう
「ごほうび」がうれしかったこと、母と二人ではいる喫茶店で、メモ用紙に
思いつくままに花の絵をかいたり、グラスの絵を模写していたことなど、
思い出していました。

優しい気分になりました。

素敵な楽器と出会えて、ありがとうございました。


体全体が音を聴いていることを感じました

2012年06月21日14時58分03秒.jpg

みつゆきさんのハープの演奏を聴いていると、呼吸が深くゆったりとなっていて、
普段の自分がいかに浅く早く呼吸のことを意識していなかったのかに気づきました。

また、「音楽を聴く」というと耳というパーツは大切な働きをする器官ですが、
体の細胞一つ一つがさわさわしているように感じられ、体全体が音に反応して、
体全体が音を聴いていることを感じました。とても心地よかったですし、とても穏やかな
リラックスした状態になれました。雨の中、家に帰るのが面倒です(笑)


もっといっぱい曲を聴けたらなーと思いました

2012年06月21日14時58分06秒.jpg

ハープの美しい音色を聴いていると、大切な人たちのつながりを思い出して、その温かい
感触を感じて、それがリアルによみがえってきて感動しました。自分にとって、大切な
ものに気づかせてくれたり、思い出させてくれたり、また、心を暖めてくれたりする
響きだなと今日は実感しました。

もっといっぱい曲を聴けたらなーと思いました。

最近出来たといわれた新曲、心地よくて心にひびきました。


ハープの音色にやさしさを感じました

2012年06月21日14時58分09秒.jpg

ハープの音色にやさしさを感じました。

音楽は共有するものである。今日はやさしさだったような気がします。


何曲か聞いているうちに、音の世界に深く入っていく感じでした

2012年06月21日14時58分12秒.jpg

再生という曲がいいなあと気に入りました。

何曲か聞いているうちに、音の世界に深く入って
いく感じでした。

以前もカノンをお二人でされている時に
参加させていただきましたが、上達されている様子や
音がやさしくひびく感じの違いを感じました。

「音」が変わっていくんだなぁーと思いました。


音が心身にきざみ込まれてゆくのをかんじさせられました

2012年06月21日14時58分15秒.jpg

日常のくらしの中でいわゆる
音楽が流れているのですが
聴くということを懸命にするのは
コンサートです。でも今日は
すこしちがいました。

音が心身にきざみ込まれて
ゆくのをかんじさせられました。