ハープを購入した方の声

ロレインを購入・演奏してみて by K.S

私個人、ロレインを購入して、なぜかすぐになじんだわけではありませんでした。
理由は、8月程、アコースティック、クラシックギターを演奏していたからです。
しかし、アイリッシュハープの音の透明感に勝る音ではありませんでした。

人には、好きな音と言うのがあると私は思います。
しかし、心身ともに癒されて、落ち着ける音と言うのを、人は理解しているようで理解をきちんとできていないと、私は思うのです。

私は極度の緊張感を持って、人と接したりしてしまうクセがあります。
初対面ならなおさらです。
その私が、始めてこの音にふれたとき、私はねむりに落ちていました。

どのようなことも、時間が必要ですよね。
人となれるのも、楽器となれるのも。
それを人一倍感じていた私は、購入に踏み出したのは『すぐ』でした。

なぜって、人一倍早く購入し、部屋においておかないと、人一倍なれるのに時間がかかる私には、身近に置くのが一番だからです。

今では、オリジナルの曲まで部屋で奏でて、家族と私をいやしています。

弦はカーボンに張り替えられるよう、練習に励んだせいもあり、より透明感を増して、心もおちつき、今では、僕の一生のパートナーのロレインです(^^)

※ロレインは旧凛華(りんか)です。

ハープを購入しました(>▽<) by S.T

私がアイリッシュハープに出会ったのは、1年半ほど前です。

もともと、ハープの入ったクラシック音楽が好きだったり、たまに展示してあるハープにであったり、TVで見たりすると、どうしようもなく、胸が騒いで、うれしくて、うれしくて、仕方なかったのですが、このころは、まさか、自分の家にそのハープがやってくるとは、思ってもいませんでした。

初めて、みつゆき先生のレッスンを受けた日に、言いようもない感動を受けました。
こんなに神秘的で美しい音の楽器があるのだと。実際にふれてみて、背筋がぞくぞくする感じ。。

即座に ほしい、と思いました。
・・・が、仕事もしていない小さい子をも乙主婦・・・。そう簡単に買えるものではありません。
それに、もし途中で飽きてしまって弾かなくなったらどうしようとか、いろいろ考え、決めました。
一年様子を見て、欲しかったら必ず買うぞ!と。

不思議なものです。目標があれば、節約も楽しくなります。
家計にこんなに無駄があったかと、思い返して、恥ずかしくもなりました。
仕事も、見つけました。・・・がこれはあまりたしにはなりませんでした..が、子どもの世話に追われて忘れていた自分の趣味を思い出させてくれました。

そして一ヶ月に一回、一時間のレッスンを受け思ったことは、どんどんハープが好きになっていくことです。

月に一度、一時間のレッスンだけで、弾けるようになるの?とみんな言います。
たしかに私には無理でした。
でも弾ける弾けないではなく、体が元気になるというか、前向きになるというか、なんだか分からないけど、不思議な力がある気がします。
なのでレッスンには行きたくなります。

ハープが家に来てからは、大変です。弾きたくて仕方がないのに、時間がありません。
結局いつも夜中になってしまいますが、冬なので雨戸を閉めてあるので23時、0時からでも練習できちゃうんです♪
音がやさしいから?ピアノは無理ですよね?

とてもうれしいことです。
練習しながらあまりに心地よいのでハープにぴったりくっついたりします・・・姿勢が良くなくていけないな・・・とも思いますが・・・(;^_^A

とても幸せな気分になれます。

おばあちゃんになってもずっと続けていきたい大切な楽器が家に来てくれました。

※感想はすべてご本人の許可のもと、掲載させていただいております。